レビュー第6段??

e0076112_2236987.jpg


しあわせにできる〈1〉 二見シャレード文庫
谷崎 泉 (著)


東京・丸の内―大手商社建材部勤務の本田雪彦は所属の3課を代表する有能社員。サラリーマンらしからぬ華やかな美貌に色めき立つ女性社員もものともせず、多忙な仕事に走り回る日々。そんな本田がNY支社から鳴り物入りで本社に配属されてきた久遠寺皇のフォロー役を命じられる。男らしい容貌に、漂う育ちのよさ、仕事も超がつくほどのやり手。久遠寺は噂以上の男だったが、とある物件のトラブルで板挟みになった本田は結果的に彼を裏切る選択をしてしまう。信頼が芽生え始めた矢先の出来事に、久遠寺がとった行動とは…。早朝出勤、深夜残業、休日出勤は当たり前。頑張る本田に次々とふりかかる災難、トラブル、強引男!?王道リーマンラブシリーズ第一弾。



はい。ウチが好きな業界物ですね。
ってかそんなにエロくもないし・・・ちゅーか普通の小説ですよ。
この小説で1番好きなキャラは落合っちゅー同僚のオナゴだし。

あっ(1)でわかる通り
8巻まで出ています。そして全部持っています。

主人公の過去がどんどんわかっていく姿は素敵ですよ。
貸してほしい人は自分まで・・・笑
[PR]
by syukarin71 | 2005-11-18 22:40 | BL小説レビュー


<< レビュー第7段 あーー >>