何でやねん! ディアプラス文庫

一昨日の夜からもう一度読み始めました。

e0076112_0365589.jpg


何でやねん! ディアプラス文庫
久我 有加 (著), 山田 ユギ (イラスト)

相川仁は苛立っていた。高校入学以来毎日、ある男に漫才の相方になってくれとつきまとわれていたのだ。かつて言葉のいじめにあっていた仁は、人に笑われるのが大嫌い。だがその男・土屋来は、仁がどんなに冷たく断っても諦めなかった。「笑われるのは怖いことやないよ」不思議な熱を込めてそんなふうに口説く土屋に興味を持ち始めたある日、仁は当時のいじめの主犯格・福島と再会し…。青春漫才ラブ×バトル。


やはり例の如くディアプラスですもの。
いつ買ったかは忘れましたが・・・;高評価だったので。
この作品が山田ユギさん初挑戦でした。かなり好きになりました。

さて土屋は出会ったときから
「マイスイートハニー!」と言って相川に抱きつき
猛アピールします。この辺の流れが好きだなぁ。。
相川に何を言われてもへこたれずアピールしまくる土屋が大好きです^^
自分はへたれ攻が好きなのかなぁ・・・なんて。

そして相川は相川で超オトコ前。
いじめられていたときのトラウマがすっごく生かされていますよね。
繊細な相川君も大好きですとも!!

自分はあれだなー。
やっぱり蹴ってしまった後の
初チューの辺りが好きだな。
あと福島はホントに好きになれんわぁ。。
苛ついたわ。お前何なんだよと。

あとね・・・
ゆうしょうがいいところ持って行きすぎww
そりゃ人気出るね。自分も好きなのです♪
特に2は・・・。一応書かないでおくけど。。

まぁなんか適当なレビューになりましたが(汗
読んで損はないはず。すっきり爽快です★
2もなかなかええですよ♪山田ユギさんの色気あるイラストが素敵。
[PR]
by syukarin71 | 2006-03-30 00:43 | BL小説レビュー


<< 読む小説とか 喜び >>