普通の恋(クリスタル文庫)

思えば榎田さんはまだ3冊目・・・?
とりあえず永遠の昨日注文しようと思ったら
ものすっごい勢いで高騰しているんですね・・・
これは古本屋巡る方が早いのかな。どうなんだろ。

前作、普通の男を読んだのは
超超BLビギナーだった頃。「伯爵様は~」の頃ですよ!!
正直わからなかったなー・・・。
これを読むにあたってもう1回見直し
おじさんたちがグルグルと悩みまくるところに・・・クヮ!!ってなり。
んで続編の今作。自分はこっちも好きです。えぇかなり。

e0076112_22163510.jpg普通の恋 (クリスタル文庫) 榎田 尤利
ようやく互いの想いを確認できた光也と的場。けれど始まったばかりの社内恋愛は早くも危機に!?大人のプライドが邪魔をして言葉を惜しんだばっかりに、勘違いのスレ違いに振り回されて空回り。恋ってうまくいかないものです。素直になるのは難しい―新人編集者光也と頼れる営業マン的場の恋のその後。




色々な素敵なブログで
素敵な書評が書かれているので・・・
自分がこれと言って書くことないのよね。
いやでもこれを言ってしまったら本末転倒なんで書きます。

これは前作よりもBLになっていると思う。
年齢層は高いけど・・・それでもBLさ。
きちんと当て馬が出てくるし波乱もいいペースで起こる。
読みやすいっちゃ読みやすいのかな。
だから自分は前作よりこっちの方が好み。わかりやすいから。
しかしもう1つ上を求める人は前作のきれいな終わり方のまま・・・
を求める人が多いのかな?しかしこの作品も良いと思うんですがねー。

良作だと思います。
視点変更の使い方が上手い・・・?
基本中の基本の勘違いもまたいいものですね。
ぐっしゃぐしゃになっている時の光也の描写が好きです。

しっかし青野さんの位置づけもすごいですね。
最近当て馬が印象的な本が続いているのですが
その中でも相当濃かったなぁ。殴られたし。
この本の脇キャラ好きです。一生懸命生きている感が(?)

結末で一気に取り返しているとも思います。
名言的なものを入れられると・・・自分はもう。
綺麗にまとめるっていいですよね。ほんと。

あれ・・・
なんか楽しくなさそうな感想になってしまった;
自分の文も綺麗にまとめてみたいものです。。
[PR]
by syukarin71 | 2006-12-26 22:45 | BL小説レビュー


<< 日常ー。 中2 >>