瞳の追うのは 2巻 富士山ひょうた  ルチルコミックス

アマゾンからドバっと届きました。
むむむ。文庫これで300冊いったかな?
自分はセブンティーン目前にして何をやっているんでしょう。(某ブログを見て)
今年の年賀状に・・・
「今年は自分もセブンティーン。セブンティーンドロップスですなんて書いたなあ。
ちなみに自分は12才で王子様LV1の話をしていました。
(※その当時は大したわかってません。)
今の子は早熟です!!怖いです!!危険です!!

さて・・・で感想ですね。ひょうたさんです。
ここ最近たっくさんひょうたさんを読んだのですが・・・
すっごい絵が変わっていますね。この巻では特に目が変わったような・・・??
ちょっと宝塚っぽい目になったのかな~?なんて。でも好きです。

ああ・・・画像が上手く貼れない。やめた。
いまどきアマゾンの画像を一度保存してアップロードなんて
Exciteだけとしか思えません。ガチで。



なんていうか・・・
すっごくすっごくゆっくり進みますね・・・!!
まだ続くのか!とちょっとつっこみ。
肝心の音海はまた悩んでいる感じ・・・?
まあでも「ディアグリーン」のようなラブラブ夫婦になるまでに時間がかかったのかな。
相変わらず内山クンが試されています。試される大地です。
なんか報われてほしいなあ・・・笑 すっごく。
書き下ろし?良かったなあ。。急いでいる縁も。

今回はつなぎの巻って感じでしょうか。
縁がオチていく過程が好きです。かなり!!
でも「紹介しようか?」はダメですよね。わかっとらん!!

サヨナラのチューには自分も吹きました。
大好きです・・・!!ええあの辺がかなり好きです!!
んでただボンヤリと音海の家で過ごす・・・とか縁の家で過ごす・・・とかも良いなあ。
やっぱこの二人大好きです。1Kの大友さんも大好きですが・・・!!

あと読みきりを見て思ったのですが
ひょうたさんは妙なテンションのキャラを書くのが上手ですね!!
あと今回の攻めはあんまり見ない男らしい!キャラで感心。(テーマがギャップだから?)

あっ自分の中でのベストオブ読みきりは
ディアグリーン収録の武智の話なんです・・・!!

ともあれこのカプな好きな自分にとっては
なかなか満足の本でした。
3巻で・・・さすがに完結する・・・かな?
[PR]
by syukarin71 | 2007-03-18 14:30 | BL小説レビュー


<< これからどうしよう?佐倉ハイジ... ああ。 >>