吸血鬼と愉快な仲間たち(1巻と2巻)

読んだ!
面白かった!
さすが木原さん!


・・・終わりかよってな。
いやでもこの言葉はまず先に浮かぶってな感じで。
そしてアルの境遇にちょっとホロリときたりきなかったり。
素敵な小説でした。

1巻も2巻も一気にさらさらっと読めました。
まだ恋愛には遠いなあ・・・って感じですが
普通の小説としても楽しい。すごく楽しい。本当に楽しい!
ページをめくっていくのがワクワクして久々の小説かもなあ。
とにかくアルがかわいくって・・・ギャーギャー鳴くところも
さり気なくいい日本語使うところとかもらぶ。。

だがしかし・・・
自分の最萌えは頭でっかち刑事(笑)の柳川刑事です。
もう出るたびに萌えが!萌えが襲ってくる!
うう。。柳川刑事メインの小説が読みたい。。無謀か。。

吸血鬼と愉快な仲間たち Holly NOVELS
木原 音瀬 / / 蒼竜社
[PR]
by syukarin71 | 2007-10-26 14:19 | BL小説レビュー


<< 書くことって難しい 屋上風景 >>