セックスフレンド

直球なタイトルってすごく買いづらいですよね。
でも内容は至って普通(?)で地味目・・・というよりは
色々とえらいことが起きているのに淡々と進むこれまた不思議なテイストがする話でした。
いや九月さんの小説って結構「あれ?」って行動するの多いから
いつも通りっちゃいつも通りなのかもしれません。

ああ、でも今回は舞台が架空の町でした。
九月さんといえば桜木さんに勝るとも劣らない
地元愛作家というイメージがあるので。。

タイトルになっているんですがあんまり「セックスフレンド」は関係ないと思います。
受けがものすっごいクールというか無気力なやつで
攻めのモデルにされるがままに家に住まれされるがままに体を触られ・・・
だけど無反応!という受けです。KOOLだ。

で、そんな「好きなものはない」という主人公は
バイト先のバーの店長(当て馬)に告白され・・・付き合ってしまいます。
同居人と体を繋いでいるのに彼氏がいる・・・。
この辺がセックスフレンド要素だったのでしょうか。
うーん・・・でもよくわからない。

だけど、行為シーンはすごく好みでした。
冷静な受けがよがる姿が好きです・・・!!
あと奉仕されるのは嫌だっていう攻めも良かったです。

後編は見事なまでの当て馬回でした。

セックスフレンド (キャラ文庫 ひ 2-5)
菱沢 九月 / / 徳間書店
[PR]
by syukarin71 | 2008-01-14 11:32 | BL小説レビュー


<< 11時だけの更新ってちょっとア... タイセイアトム >>