I moved!!

今日のニコニコの1位は久々に感動した。
動画作成者の熱いこだわり、職人芸、そして弾幕。
まだまだニコニコは大丈夫だと確信したね。

・・・少し褒めすぎか。

今日はホワイトデーだったので
お菓子をいっぱい食べることができて満足です。
昨日ガッコ休みだったせいか色んな人がお菓子を作ってきて
ちょっとした品評会みたいでした。
シフォンをホールごと持ってくると華やかで良いですね。実演!


今日読んだ漫画
・くいもの処 明楽(ヤマシタトモコ)

とても評価されている作品です。
帯に「今1番注目のBL!!」と書いてありました。
2007年の賞を総ナメ!とかなんとか。
読んでみて納得です。これは人気でそう。

が、自分はアマゾンのレビューを見ないとこの漫画の魅力がわからなかったかも。
台詞回しや男の色気、そして居酒屋を舞台に様々な登場人物がいて皆個性がある。
言われてみれば確かにそうであり、この作品はすごい面白い作品なのかな?と思ってしまいます。
スタイリッシュでオシャレな画風なのも好感持てます。
ですが…率直な感想を言うと…あんまし萌えなかった。
恋愛面でどうも納得できないんです。

それと…いきなりキャラが8人出てきて覚えられませんでした…覚える必要もないのですが。
んー…もしかしてこれは自分の天の邪鬼体質が影響しているのかな。
あ、でも鳥原視点の話はとっても良かった。
好きという気持ちにキュンときてしまいました。

あ、読み切りの「フォギー・シーン」がなんだかとっても良かったです。
含みを持たせての終わりはちょっとアレでしたが…


多分、漫画としての出来はすごく高いんだと思います。
だけど、萌えられるかどうかって考えると受け入れられない人もいる…かな?
読む価値はきっとある作品です。


くいもの処明楽 (MARBLE COMICS)
ヤマシタ トモコ / / ソフトライン 東京漫画社



(ヤマシタさんの画風がなんだか見づらく感じたのは
自分が今週西田東作品をたくさん読んでいたせいかしら・笑)
[PR]
by syukarin71 | 2008-03-14 20:38 | 日常


<< 恋の心に黒い羽(ヤマシタトモコ) それはprejudiceという... >>