知っちゃいたけど

木原さんの絶版本は高いですね・・・
何で5~6年前のアイス文庫なのにあんなに高いのか!
というかオークラ出版は潰れてないんだから重版かければいいのに!

でも・・・
「恋愛時間」は読むことができました!
これまたピーナッツ王国からの借り物です。
感想はまたその内(初出は1996年?でも色あせない面白さがありました)
あんまり読まない感じの木原さんでした。

BLは割と鮮度が大事な部分ってありますが(アホエロとか特に)
良作は鮮度などそんなに関係ないんだなあなーんて。

そんな感じで・・・
今度東京へ行ったときにはLOOPと情熱の温度を探したいと思います。。
てか、LOOPは2ヶ月ほど前にはメーカー通販で買えたはずなのに!


しかしオクで落とすのが1番っぽいですね。絶版本は。
実際文庫1冊とかノベルズ1冊とかだと送料どのくらいなんでしょ。
だけど振り込みがやっぱり面倒なのかなあ。学生には使いづらい。


さて、今日も元気にリア充してきました。
思いっきり水をかけられましたよ!修羅場シーンの撮影です。
水をかける量が意外と多くって・・・
思いっきり吹いてしまいました。やっちまったぜ☆

シリアスなシーンなのに「ダボッ」みたいな声が出てしまったのです。
これじゃあコントです。
だけど・・・実際出ますよ!自分すっごい気をつけていたのに。

だから、人に水をかけるときは
そのときのリアクションにも注目してみて下さい。


BLでは水かけはあんまりないですねー。
主婦向け雑誌だと結構見る気もします。
やはり女性の永遠の憧れ「復讐劇」ってやつなのでしょうか。
[PR]
by syukarin71 | 2008-04-29 22:06 | 日常


<< じんわりと優しい クタクタのフラフラ >>