大会まであと少し

かつてないくらい緊張感がない気がします。
去年はまったく出来上がっていなくって
ギリッギリで作ったのを覚えていますが
今年はある程度出来ているからなのか
なんか「なんとかなるかー」くらいにしか思わない。

アナウンスの練習も全然していないや。なんとかしないと。。
最後の大会ですしね。悔いのないように!
青春だからなあ。部活引退はだいぶ寂しい。
送られる側になってしまったんだなあ…って。

あと実感するのはBL小説のキャラより年上になっていることですね。
やけにキラッキラしている16才とか見ちゃうとウボァってなります。。
なので今は大学生モノが1番楽しめるなあ。
結局自分自身大学生になれたとしても今と大した変わらないだろうなあと思いますが。


最近好きなのはスーパーヘタレです。
受けがイライラして「ほらもう抱けよ!」とか言っちゃう感じ。
いいとこまでいくのに…全然手を出して来ないヘタレ攻めに萌えます。
潔く脱ぐ受けにも好感が持てます。こんな小説ないかなあ。。
[PR]
by syukarin71 | 2008-05-19 21:54 | 日常


<< 情熱の温度   木原音瀬 何が書きたいのかわかる小説は良い >>