たのしい休日

12時起きでだらだらと小説読める日って本当に素晴らしい。
今日、29℃まで上がったのに外で活動するなんてバカらしいですの。
・・・え?負け惜しみ?ていうか北海道の温暖の差なんとかして下さい。

で、まるマ最新刊を読みました。
散々引っ張った聖砂国編やっと終わらせたのはいいのですが・・・。
なんだかすごく急ぎ足だったなあと。
まあ単体でみると伏線は消化していってますが・・・。
まあ・・・ここらで一旦決着を!と思ったのでしょうか。
とりあえず本編の間隔が長すぎてストーリーを忘れかけていたので
新編が始まるのはよかった。

グリ江ちゃんの謎は追々・・・ってことなのでしょうか。
また元気なグリ江ちゃんを見るまでは買い続けないといけないですね。。
例え次男びいきでも!一生報われなくても!

来月の外伝も楽しみです。


そして自分はエルゴに掲載されている
木原さんの短編「12hours」に夢中です。
すごく濃い!キャラクターのリンクが面白い。
そして病院を舞台にしているので、医療系のネタも素敵。
これは是非とも単行本化してほしいなあ。書き下ろし大量で・・・v

木原さんの新たな挑戦って感じなのでしょうか。
エルゴは借り物なのですが・・・続きが楽しみで仕方がないです。


故郷へマのつく舵をとれ! (角川ビーンズ文庫 4-19)
喬林 知 / / 角川グループパブリッシング
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-09 21:56 | 日常


<< 楽しいドラマCD 淡雪   真崎ひかる >>