全道大会まとめ

3日ぶりのパソです!
でも今は携帯をずっと見ているので
昔ほど禁断症状は出ないかもしれません。
それでも文字を打つ喜びは相当ありますが。
ものすごいスピードで打ち込めそうです。
やっぱり携帯は面倒くさい!

というわけで
自分の札幌での3日間でもまとめます。
自分にしか需要がない・・・!!

◇初日
1時頃、大会の会場に到着。
そして抽選会もそこそこに札幌の腐男子君とプチオフ会しました。
とても真面目そうで素敵な眼鏡BOYでした。笑顔が可愛い!(自分が言うのは・・・)

会場に近いブックオフは
2年前に行ったのですが結構陳列が変わっていたような。
そこそこの品揃えでしたが、お目当てのものは見つけられず。
芹生さんのプライムタイムシリーズが105円で売っていたので買いました。
読むのが楽しみ!

最初はちょっとお互い緊張?していましたが(自分も緊張していましたよ!)
遅い昼食を摂るころにはだんだんと慣れてきて腐話へ・・・。
とてもいい具合に染まってきているなと感じました。。
自分のオススメ本を読んでくれているのがとても嬉しいです。
この調子で立派な腐男子になってほしいものです。

昼食はモスで食べましたが
プレーンドック注文についてはその場で突っ込むべきだったと
今になっても後悔しています。

「俺のも・・・こういう風に食べたいんだろ?」

冗談です。

っしてその後、ちょっとした流れから
シルフを読ませてくれるというので、家にお邪魔させていただきました。
初対面で家までってなんだか超高速展開ですね(黙れ)
あ、危ないことは1つもしてませんよ・笑

ちなみにとっても近かったんです。
大会会場から歩いて5分くらいとか運命を感じざるを得ません。

Dear Girl~響~は絵がとても可愛いですね。
そして要所要所の小ネタがとても面白い!
リスナーだからわかるというのもあるでしょうか。
諏訪はちょっとあれですが・・・。。

あともう1つくらい読みたい!と思うような漫画があれば
自分もシルフを買うのになあ。。

で、その後はイサクさんの「どうしようもないけれど」の2巻を読ましてもらいました。
「あ、これ読んでいないんだよね~」と言ったら
快く読ませてもらいました。人の家で好き勝手しすぎです。自分。
うん。すっごく萌えましたよ。花屋萌え。

そして最後にリサイクルショップ?のような古本屋へ。
たまに掘り出し物があるそうですが残念ながら見つけられず。

青春スポーツ小説について自分が熱く語っていると
近くにいたおばちゃんに笑われました(・・・)
一体あのおばちゃんはなんだったのか未だに不明です。
ていうかどこから話を聞いていたのだろう!

で、ここで2~3時間程度のオフが終了。
まだまだ語りたかったなあ!
ちょっと残念でした。
だけどこういう風に会えるのはとても幸せなことでした。
いつかまた機会があればよろしくね^^


次回へ続く
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-20 22:34 | 日常


<< 全道大会 その2 バス車内はドキドキの嵐☆ >>