世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~  高遠琉加

うわあすっげえ萌えました!
高遠作品の中でもかなり好き。


探偵×刑事

探偵の方は元刑事で2人は同僚です。
そう・・・この2人の関係がたまらなくって!
一度っきりの・・・そして少し反則?のようであった体の繋がりとか。
そしてお互いを尊敬しあう感じとか!言葉では言い表せない何かが2人の間にはあるのです。

1つの事件を通して進んでいきますが
その中からだんだんと過去がわかっていくという形式です。
エロとかはほぼないです。ていうかBL的に終わっていません。

でも!でも!
自分は本当に満足です。高遠さんの静謐な文章に
渋谷の雑踏の中という舞台・・・そして探偵×刑事とまできているのだからこりゃもう。。

じっくりと堪能してもらいたい1冊です。
続編出るのかなー?2005年の作品ですが、3年立っても出ないとは。。
雪舟さんの影響なのかな。いやでも雪舟さんの挿絵は本当にすばらしいので変えてまでは出してほしくないですが。。

だけど甘々な2人も見てみたい・・・です。

世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベルス138)
高遠 琉加 / / 大洋図書
☆☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-29 20:22 | BL小説レビュー


<< 17才最後の夜 ふとした疑問と >>