漫画が読みたくなる夏

30℃近くまで気温が上がりました。
それなのに、テキストを忘れるというミスのせいで
家と学校を2往復もしました。暑い。死ぬ。倒れる。

でも、すっごい澄んだ青空で日本じゃないみたいでした。
これぞとかち晴れ。

まあそんとき自分が考えていたことなんて
おしゃぶりのことでしたが(何考えている)
自分は定番のたどたどしい受けの口淫が好きです。
一生懸命さを評価するんです。


今日は宮本さんの「ラバーズ、ソウルズ」を読みました。
完全版とか銘打っていましたがよくわからなかったです。

これ初出は同人誌なんですね!
2001年の同人誌でこのクォリティっていうのがすごい。
ストーリーは・・・ある意味宮本さんの原点なのかしら?
ゲイゲイしい(この表現はどうなんだ)キャラとノンケの恋。
わかりやすいストーリーが良いですよね。宮本さんは。
そして照れる表情がいちいち可愛いです。絵柄好み~!

結構意外な展開有りでドキドキでした。
気付くのは遅かった・・・的な?
でもなんだか続き(?)っぽいのが徳間書店から出ているらしく。
そっちを読まないと四谷の幸せはよくわからないっぽい。よっ・・・読まなきゃ。

あ、2本立てで
もう一本の方(高校生同士。ノンケ×ゲイ)も好きでした。

ゲイゲイしいキャラが好きな人にはきっと買いでしょう。
ネームオブラブよりも好きかな~。とにかく続きが読みたい!

ラバーズ、ソウルズ 完全版 [メロメロコミックス] (mellow mellow COMICS)
宮本 佳野 / / 宙出版
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-05 23:08 | 日常


<< どうしょうもない日 燃油サーチャージ >>