どうしょうもない日

こんなに暑さに弱いとは思いませんでした。
気温が上がっていくにつれて増す頭痛・・・。
しかも明日も32℃とか。溶ける。

そんな感じで家でぐうたら過ごすつもりが(あれ?)
寝込んでしまう1日になってしまいました。
まあ別に風邪を引いているわけじゃないのですが。


で、昨日は一穂ミチさんの「雪よ林檎の香のごとく」を読みました。
新人さんの小説ですが各地で高評価ですよね。

確かに、入り込めたら最強かなって思いました。
短い会話で話を進めるっていう感じで
DSだの小西真奈美だの具体名を出して
会話に現実味を持たせているっていう感じのスタイルでしょうか。
会話のリズムで読ませる作家さんは貴重?

月村さんの昔の作品もそういえば商品名とかがバンバン出てきたなあとちょっと思ったり。

んー・・・でもあんまり自分は好きじゃないのは何故だろう。
先生×生徒というカプだからかな~。
ただ重い設定を使っているというか。。
あと、妙に大人びた口調の高校生受けが苦手なんです・・・。。
こればっかりは完全に好き嫌いだから仕方がないかな。
後編はなかなか面白かったです。

次回作、違うカップリングで読んでみたいなと思いました。
本当に入り込めたら最強の作家さんだと思うので!
読んでみる価値はあると思います~。


雪よ林檎の香のごとく (新書館ディアプラス文庫 194)
一穂 ミチ / / 新書館
☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-06 22:46 | 日常


<< 明日は本番! 漫画が読みたくなる夏 >>