便乗企画!この作家のこの1冊

aya-meさんの記事を自分でもやってみようと思います。
読んだことのない作家さんがいるので少し作家さんを変えて。
縛りやルールなどはaya-meさんちに倣いました。

読んだことのない作家さんが何人かいたので
そこは自分で変えて・・・。
全員オススメの作家さんです。

それではGo



1・英田サキ
『DEAD LOCK』

これはシリーズですが
自分はDEADLOCK1冊でも十分な気もします。
海外ドラマを見ているようなスケール感とワクワク感がたまらない。

2・いおかいつき
『恋する絶対の法則』

絶対シリーズのスピンオフ。
勿論絶対シリーズ本編も全部読んでほしいのですが
このカップリング2人がすごく好き。関西弁!

3・うえだ真由
『恋の予報は天気図で』

ロマンスの黙秘権は勿論名作だけど
自分はこの作品の爽やか感をすごく推したい。
橋本あおいさんの絵柄ってディアプラスに合っているなあ。

4・榎田尤利
『犬ほど素敵な商売はない』

エロい。この究極のエロティック!
だんだんと本気になっていく感じだとかたまりません。
満足度の高い1冊でした。

5・いつき朔夜
『ウミノツキ』

いつきさんは出ている作品全部面白いのですごーく悩む!
でも出ているいつきさんの中では1番マニアックな題材。
だけどそれだからこそワクワク感があってBLじゃない感覚みたい。
でも恋愛の部分はまた違うスパイスで可愛かったな~!攻め視点で面白い作品は珍しい?

6・樹生かなめ
『だまし討ちだぜ、DR』

自分の原点です。今買えるかどうかは知りません。
このシリーズは医療事務を目指す人は必読です・笑
樹生さんの体験談も含まれているのか本当に笑える!

7・久我有加
『恋は甘いかソースの味か』

何でやねん!は勿論素敵だけど
この作品のあまあまな2人も欠かせない

8・剛しいら
『顔のない男』

あんまりごじらんは読まないですが・・・

9・木原音瀬
『美しいこと』

自分は箱檻よりこっちの方が好きかな~。
普通の恋愛なのにこんなにも痛いなんて・・・。
もう読み進めることができなくなりました。寛末氏ねー!!

10・崎谷はるひ
『ハチミツ浸透圧』

シリーズだとブルーサウンドシリーズが1番好きですが。
ルビーのはるひんは全部面白いと思いますが。
高校生モノでもかなり好きな方であるハチミツに1票

11・桜木知沙子
『HEAVEN』

安い少女漫画展開と罵られても良い。
小栗が好きなんだ~!!

12・杉原理生
『世界が終わるまできみと』

高星さん絵と王子様2人・・・たまらない!
涙が止まらない1冊

13・砂原糖子
セブンティーンドロップス

いつもいつもお疲れさまです
絶対に読んで下さい・笑
SD・・・同人誌でないのかなあ。

14・月村奎
『ビター・スイート・レシピ』

エンドレスゲームもエッグスタンドも捨てがたいですが
ハイジさん絵とのコンビが本当に良かった。
お菓子もおいしそうなのです。

15・菱沢九月
『小説家は懺悔する』

全体を流れるローテンションな感じが好きなんだなあ。
九月さんの良さが1番出ていると思います。

16・ひちわゆか
『13階のハーフボイルド』

まあこれだよなあ。
で続きはいつ出るんですか?

17・渡海奈穂
『甘えたがりで意地っ張り』

とにかく可愛くて可愛くて仕方がない高校2年生v
来生は本当に萌えたなあ。
「恋になるなら」も結構面白いです。


そして忘れていた・・・

18・高遠琉加
『恋と混乱のレストラン』

教養もつくしキャラも良いし続きが気になるし・・・。
今の内に読んだ方が良い1冊です。
シリーズだと楽園建造計画が面白いです。特に2と3。


今度は「このレーベルのこの1冊」でも楽しそうですね。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-13 20:33 | BL小説レビュー


<< シリーズ読めない病 何か様子が変です…。 >>