不実な男   久我 有加

劇団員×公務員
年下攻め。

すごいたんたんと何も起こらずに進むって感じでしょうか。
受けが初めての恋をする(別に童貞なわけじゃないけど)くらいしかないような。
まあでも初恋のワクワク感な感じが良かったです。
印象的な言葉もたくさんありました。

可もなく不可もなく。
ディアプラスらしい爽やかな良作じゃないでしょうか。


不実な男 (新書館ディアプラス文庫 (195))
久我 有加 / / 新書館
☆☆☆(3.5)
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-25 18:06 | BL小説レビュー


<< 天からのご褒美 硝子の花束    杉原理生 >>