藍より青し

前立腺癌ってだけで
ドキっとするのは自分だけじゃないはず。

そいえば今日は
髪を切ってから初めてのガッコだったのですが
あらゆる人に「ちょwwおまwww」的なこと言われました。
1番ヒドい人には五度見くらいされました。
こんなに注目を浴びたの初めてでっす☆

悔しかったので
そいつ受で、拘束具をつけられ
下着ごと脱がされる小説を書いて対抗してみました(この発想どうなの)
一体どういうシチュエーションなのか自分でもわかりません。
(あ、攻めはクラスメイト☆)

ビリビリに破かれました。
ペンは剣よりも強いってことを証明しました!やったね!
高校生(受験生)ってろくなことしてねーなー☆(自分だけ?)


のんびりと、本は読んでいます。
この前は、橘紅緒さんの「朱い熱」を読みました。
松嶋の話でしたが・・・。。うーん。。

やはり、橘さんの文体が自分にはちょっと苦手なのかなと思ってしまいました。
はまれば最強なのかもしれませんが
なんかええかっこしいって感じ?設定の問題なのかなー?うーん。
でも、第一作よりはまだ楽しんで読めました。


この設定以外の本を読んでみたいなと思ってしまいました。
私立~以外で面白い本知っている!という人がいたら教えて下さい。


朱い熱 私立櫻ケ丘学園寮 (SHYノベルス165)
橘 紅緒 / / 大洋図書
☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-14 20:50 | 日常


<< 伊坂幸太郎を読もうと思うのだけ... 捨てていってくれ   高遠硫加 >>