レビューその3

e0076112_0492019.jpg
崎谷はるひさんをコンプリートしようかな。
目を閉じればいつかの海 角川ルビー文庫
崎谷 はるひ (著), おおや 和美 (イラスト)

抗いながらも溺れていくしかできない……狂おしい大人の恋!
学生時代、無理矢理別れを告げた恋人・嘉悦に、偶然再会してしまったカフェレストランの雇われ店長・藤木。「もう一度やり直そう」と言う嘉悦の言葉に動揺するが、彼の左手に指輪を見つけてしまい……。


三部作になっている
「ブルーサウンド」シリーズの第一弾になっているわけですが・・
なんか・・しっとりとした大人の愛ですよー。
中学のお子さんには少し早かったようですw

シチューに9時間とかには笑えましたが・・w
あと・・なんだ・・離婚のくだりとかね。

嘉悦さん超かっこいいと思います!!
[PR]
by syukarin71 | 2005-09-17 00:52 | BL小説レビュー


<< 誰か さみしい >>