カテゴリ:BL小説レビュー( 128 )

夕陽と君の背中 六青みつみ

六青さんは初めて読みました。
某スマタの人のチャットで話題にあがっていたので
上京したときに買おう!!と思い
この本と「リスペクト・キス」を買いました。

思ったより過酷ではないですが
高校生モノとしては結構異例な感じかもしれません。
あらすじだけを見ると、女装してキャハ☆ってな感じにいきそうですが・・・


  • 夕陽と君の背中
  • 六青 みつみ / 幻冬舎コミックス


    ☆☆☆


心が張り裂けそうなほど、同級生の藍田向陽を想い続けている浅倉勇貴。地味な性格の自分とは違い、向陽の明るい性格に惹かれた勇貴だったが、拒絶されることを恐れ、ひたすら恋心を隠していた。しかし、向陽に彼女ができたかもしれないと知った勇貴は、衝撃を受け焦り始める。日に日に自分だけを見て欲しいと、欲求が募る勇貴は、少しでも可能性があればと、文化祭で女装することを思いつくのだが…。 

More(ネタバレ有)
[PR]
by syukarin71 | 2008-11-29 21:11 | BL小説レビュー

美女と野獣と紳士~愛と混乱のレストラン2~  高遠琉加

ああ・・・めちゃくちゃ面白かった><
復帰後初のBLタイムは絶対これを読む!!と決めていました。
すっごく期待しましたが、その期待を裏切らない面白さ。

とにかくキャラが良いんです。
1人1人の魅力に溢れていて・・・!!

ベッドの上で悶えながら読んでいました。
フランス料理のことを知れるのも面白いですよね。
脩司の料理食べたいなー♪複雑な味がしそうですが。


勿論、本線のディレクトールの恋もたまりませんv
理人の不安定っぷりがすごく好みなんです。
今回もまあ・・・エグエグ泣いていましたね・笑
でも、理人は泣いてなんぼな気がするのですが。

そして無理矢理やってしまって
反省しまくる脩司が可愛すぎます。
高遠さんもあとがきでおっしゃっていましたがたまらないです。
もっともっといじめてほしいと思うのは自分だけ・・・??

ぷりさんちの感想でも仰せられていましたが
俺様→スーパーヘタレという変遷はもうたまりません。
うん・・・某D+のあの作品を思い出しちゃったけど笑(何かわかる人は結構すごい)


多分、皆が感じたと思うのですが
「つかまってしまった」
の部分の余韻が素晴らしいですよね。
ひらがなだからこそなんでしょうか。
すごくニヤけてしまいました。ええすっごく。


次の巻で終わりとかすっごく悲しいです;
脩司にはあと一巻分みっちり反省してほしかった・笑
でもスピンオフはたくさん出そうな気がしますね。
とにかく最終巻すっごく期待します!!早く出ないかなあ。。

読み終わった後
「BLって良いなあ・・・」と思わず呟いてしまいました。
なんだか色々と疲れが溜まっているようです。


  • 美女と野獣と紳士~愛と混乱のレストラン2~
  • 高遠 琉加 / 二見書房

    ☆☆☆☆(4.5)



exciteのライフログが変になった(==;
[PR]
by syukarin71 | 2008-11-29 16:57 | BL小説レビュー

他人同士1~3    秀 香穂里

aya-meさんが前にやっていた腐男子アンケートで
「あなたは眼鏡をかけていますか?」も是非とも質問に入れてほしかったです。
腐男子の眼鏡率は異様な気がするのですがどうなんでしょ。
目の良い人は腐男子にはなれなかったり・・・?笑


さて、他人同士を読み終わりました。
この話は各巻が独立していないので
一気読み推奨です。
2巻とか半分以上が元彼のことっていうのにびっくりした。
でもこういう3巻分を見据えた話・・・とかもっとあっていいと思います。


他人同士 1 (キャラ文庫 し 2-12)
秀 香穂里 / / 徳間書店
☆☆☆(3.5)



最新の流行を扱う大手出版社の情報誌『エイダ』の
編集部に所属する浅田諒一は、自他共に認める敏腕編集者だ。
ドライな恋愛が信条のゲイだけど、家を追い出された年下の
カメラマン・田口暁と、期間限定で同居することに。
仕事相手とは寝ないと決めていたのに、筋肉質で長身の暁は、
諒一が抱きたいタイプそのもの。ある晩、ついに手を出そうとした諒一は、
逆に「俺にだって男が抱けます」と押し倒され……


More
[PR]
by syukarin71 | 2008-11-09 18:53 | BL小説レビュー

木原音瀬ファンに50の質問

HOMEを読んだのですが
あれは感想書けないです;
まさかああくるとは・・・・・・。
絶望すぎる愛です。
もう何が幸せなんだかわからなくなりましたよ。

衝撃だとかなり上位にくるかも。
そして作品に流れている空気もまたね。。
でも前編でのひとときの甘さはすごくよかったなあ。
直己の気持ちがすごく切なかったよ;


そんな感じで
そろそろやってもいいかな?と思い
ずっと前にどこかで見つけた50の質問に答えてみます。

こちらのです。

More
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-23 00:26 | BL小説レビュー

嫌な奴   木原音瀬

またご好意で絶版の木原本を読ませていただくことができましたv
すごく読みたかったので…!!

今回の「嫌な奴」もまた衝撃的でした。
初期の木原本は何が来るかわからなくて怖いです;
やりきれなさは全木原本でも上位にきそうな感じです。
自分は、FLAGILEの恋愛部分だけを取り出して強化しまくったように感じたのですが
皆様はどんな感想を抱くのだろう…。

でも10年前にこのような小説が出版されていたことがまた驚きです。
いやー…読んでいてドキドキしました。
萌えたー!とかあー面白かったー!とも言えない読後感がたまらないv


あらすじ
杉本和也は、大嫌いな「親友」三浦に会うため12年ぶりに故郷を訪れる。再会した三浦は昔と変わらず嫌な奴だったが、和也はどうしても突き放すことができない。三浦に押されるまま、一緒に暮らすことになってしまい―。


嫌な奴 (ビーボーイノベルズ)
木原 音瀬 / / ビブロス
☆☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-21 21:11 | BL小説レビュー

捨てていってくれ   高遠硫加

はるさんちでなんだか面白い企画をやっていて参加したんですが

・・・自分がドSだと!Σ( ̄□ ̄;)

自分、SM検定!みたいのやったら
間違いなくドMと出るんですけど。。
潜在意識なのか・・・?うーん。。
しかも、江里口を攻めるとか想像つかないです・笑
まあでも・・・イケメソを・・・ふふ・・・って考えたらちょっと楽しくなってきました。

あーでも・・・
笑顔でいじめたい欲望はたまにあったり・・・?
縛ったりなんだりは趣味じゃないんですけど。。
茨木さんみたいなのちょっと良いなあとは思ったことはあります。うん。

薔薇の花束・・・今度誰かに使ってみます。




さて、今日読んだのは高遠さんのビボイ。絶版かな?
高遠さんのビボイは何か1冊評判が良いのがあるので聞いて
「これだ!」と思って買ったのですが
評判が良いのは「好きで好きで好きで」でした。。

こちらは・・・まあ・・・金ひかるさんの挿絵は
良かったときの金ひかるさんですが。。

うーん。。
あらすじだけで内容がわかってしまう作品でした。。
キャラは両方とも嫌いじゃないし
高遠さん特有のポエミーな部分もあんまり出てこないで
非常に読みやすいっちゃ読みやすいのですが
ワンコ攻×やり手のツンデレ風女王様受っていう言葉で説明できるほど
どこにでもある凡庸な・・・って感じでした。

内容としては悪くはないんですが
「物足りない」の1言に尽きるのかなあ。
高遠さんらしさがあまり出ていない作品だと思います。

まあでもとても読みやすいので
BL読み始めている人に貸してあげたいなと思う作品でした。
こういうのを所謂ツンデレ受っていうのかな。。

安心できるBLを読みたい人にはオススメです。
って・・・絶版か^^;

「俺と寝てみませんか」バイト先のクールな美人編集長・沖屋に惹かれる隆之。誘いには甘く応じるくせに、怜悧な毒舌でそっけなく隆之をあしらう沖屋の奥には、熱い身体と不器用なほど純粋な心、そして過去への深い想いが潜んでいて…!!あなたが大事に隠しているそのすべてが知りたい。そして、あなたがなにを欲しがるのか、いつもいつも考えてる―高遠琉加が贈る熱望と煽情の年下攻感動ラブ、続編書き下ろしつき。

捨てていってくれ (ビーボーイノベルズ)
高遠 琉加 / / ビブロス
☆☆(2.5)
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-13 22:39 | BL小説レビュー

当たり本が少ない…

昨日は携帯も充電少ないし…とかで
暇であれこれと本を読んでいたのですが
うーん…どれもいまいちって感じでちょっと気分が暗くなりました。

まあでも、いまいち本があるからこそ
良い本にめぐり合えたとき嬉しいんですもんね。
でもまあ捨てるほど苦痛ではなかったので
その中に萌えを見出さないと…。。


ちらりと紹介。

『非保護者』 椎崎夕

昨日、思わず携帯からぼやいてしまったのがこれ。
北畠の麗しい挿絵に惹かれ
「いつもの椎崎さん」とわかって買いましたが
シャイの椎崎さんで1番合わなかったかも。

お目付け役とかそういう設定で安っぽくしているような。
当て馬もいまいちだし…。
登場人物みんな何考えているかわからないし…。

椎崎さんらしい作品といえばそうなんですが、なんか違う感じが。
受に同情できなかったからかなー。。
うーん…次からもうちょっと慎重に買わないといけないなと思います。


『私立櫻丘学園高等寮』  橘紅緒

これ、発売当初から
買おうかなーどうしようかなーと悩んだ記憶があります。
まあそこからだいぶたって、ようやく購入したのですが・・・。

うーん・・・前評判ほどじゃなかったかも(==;

これは多分、男の花園的なものを求める人向けの作品なのかな・・・?
リアルな寮描写とかどこかで紹介されていていたのですが
自分にはこの作品にリアリティは皆無な気がします。。
もちろん、リアルじゃなきゃやだ!とかそういうことではないですよ。

ただ、なんだろうなあ。
作者の妄想を読まされている気分になったような…??
(いや、小説なんて言ってしまえば全部妄想なのかもですが)
雪代さんの、全寮制なんたら~ほど弾けているわけではないのですがね~。
王子とか強姦とか取り巻きとかがちょっと苦手でした。
あと、旭に魅力を感じなかったです。そこがすべてな気も。。


しかしまあ、寮モノが好きな人にはたまらないのでしょう。
確かに、ボーイズラブの原義からしてみれば原点ですもんね。
「全寮制」に心が惹かれる人には間違いなく買いだとは思います。

あ、橘さんは「セブンデイズ」は良いんでしたっけ?


どちらの作品も北畠さんの絵はとてもよかったです。



私立櫻丘学園高等寮 (SHYノベルス135)
橘 紅緒 / / 大洋図書
☆☆(2.5)
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-11 23:20 | BL小説レビュー

木原音瀬作品格付け

やろうかやらまいか悩んでいたのですが
自分用のメモも兼ねてやります。
思えば、今年だけでだいぶ木原作品を読みました。
ちょっと整理も兼ねて・・・。

木原作品は人によっての好みが特に激しいと思うし
「神レベル」だとか「秀作」だとかボーダー付けするのはふさわしくない気もします。
まあでも、ここではただ読んでいて面白かったかどうかだけを。
「もう一度読みたい」とか「色んな人にオススメできる」とかは別にして。
面白かったけど2度と読みたくない作品は木原作品には多いと思うので。。

だからまあ人にとって様々だなーとか思いながら見ていただけると嬉しいです。

More
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-07 17:11 | BL小説レビュー

久我有加作品格付け

自分はコンプしている作家さん少なくって
砂原さんと月村さんといつきさんだけです。
そしてほとんど集めているっていうのは杉原さん久我さん。木原さんはまだまだ遠い。
好きな作家をとことん読みたいので、コンプ目指して頑張ります。

さて、久我さんですが、ディアプラスでしか出していません。
2002年から大体1年に3冊ペースで出しています。
1つのレーベルでずっと書くっていうスタンスなんだか良いですよね。
久我さんといえばやはり特徴は関西弁。
どこか人情味のあるキャラクターが多いのも関西弁使いというのがあるのでしょうか。

全然関係ないのですが
自分は久我さんをずっと「くがありか」だと思っていました。
で、今日この企画とやろうと思って見てみると「くがゆうか」

と思ったら、「ありかで合ってる」と指摘されました。
もうなんか色々とめんどくさいです。

うーん・・・作家の読みはやはり難しい。。


あくまで自分が読んで面白かったかどうかです。
新規開拓の目安などにしてくれたら嬉しいです。

More
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-05 22:04 | BL小説レビュー

月村奎作品格付け

「格付けためになります!」とか嬉しいこと言われちゃったので
調子に乗って、たくさん持っている作家さんの格付けとかをやろうと思います。
月村さんと、久我さんをやる予定。
あと、自分のメモも兼ねて木原さんもやりたいな。

あくまで自分が読んで面白かったかどうかです。
新規開拓の目安などにしてくれたら嬉しいです。

More
[PR]
by syukarin71 | 2008-10-04 23:49 | BL小説レビュー