<   2008年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2008 上半期BEST&WORST

今年からaya-meさんにあやかって
読んだ本をデータベース化しているのですが
なかなか楽しいものです。評価をつけるのが楽しい!
好き勝手書いていますとも。

上半期は全部72冊読みました。
乙女ロードで買ったり、ピーナッツ王国からたくさん届いたりして。
他のブログ様に比べたらまだまだ足りないですが
結構読んだ方じゃないでしょうか。長いシリーズものはほとんどないですしね。

ちなみに72冊中木原さんは12冊です。
いい具合にコノハラーになりつつあります。

漫画も50くらいは読みました。普通の小説もちょこっと読みました。


というわけでベスト企画です。
新刊に限らず今年読んだ中での上位を書いています。
2008年刊行にはマークつけました。


小説部門

1位【美しいこと(下)】※新刊

寛末氏ね!!!!
本当の意味での「痛さ」がある作品です。
もうこの男をほんとどうしてくれようか。
…大好きなんだけどね。ほんと。

美しいこと(下) (Holly NOVELS)
木原 音瀬 / / 蒼竜社
☆☆☆☆☆




2位【愛と混乱のレストラン】※新刊

シリーズ物の第一作目ですが完成度が高い。
一体これからどんな世界が繰り広げられていくか楽しみで仕方がありません。
高級フレンチレストランという舞台も良い!

愛と混乱のレストラン (二見シャレード文庫 た 2-11)
高遠 琉加 / / 二見書房
☆☆☆☆(4.5)




3位【恋のはなし】※新刊

上半期は4冊刊行とかなりハイペースでの仕事だった砂原さん。
この作品は世間ではあまり評価が高くないようですが
自分はすっごく好きです。鏡がエロいこと…!!
攻めはあんまり最低じゃないとは思います。
砂原さんのエロに超絶萌えたのでこの評価。

恋のはなし (新書館ディアプラス文庫 181)
砂原 糖子 / / 新書館
☆☆☆☆(.4.5)




以下、自分の中での4以上の作品紹介

【それは言わない約束だろう?】久我有加
(関西弁のおっさんがたまりません)※新刊

【DEAD SHOT英田サキ
(シリーズラスト。ワクワクした)

【恋は甘いかソースの味か】久我有加
(たこ焼きがすごく食べたくなる)

【ロマンスの黙秘権シリーズ】うえだ真由
(究極のスーパーヘタレ/笑)

【ウミノツキ】いつき朔夜
(受けの可愛さはピカイチ!)※新刊

【恋になるなら】渡海奈穂
(読んでいて飽きなかった)

【情熱の温度】木原音瀬
(メンヘラおっさん受けvv)

【恋について】木原音瀬
(職業が面白かった!)

【世界の果てで待っていて】高遠琉加
(2人の関係大好きです)



以下、ワーストです

ワーストランキング(閲覧注意)
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-30 21:09 | BL小説レビュー

17才最後の夜

7月1日は自分の誕生日です(確か7時30分に生まれたような)

ということで今日は最後の17才の夜なんですよねえ。
自分はそういえばセブンティーンに異様な憧れ(執着?)を持っていました。
どうみてもSDの影響ですね!

そして1年セブンティーンを経験しました。
修学旅行もいきました。部活で燃え尽きたりもしました。

で、BLもいっぱい読みました。
乙女ロードにも遊びに行きました。
ネットで知り合った人にたくさん出会えました。

青春の大事な1年をホモだけで過ごしましたすごく充実した毎日で過ごせました

今、去年とか一昨年の誕生日の日記を読んでいたのですが
なんていうかすごい幼いなあと思います。
特に一昨年のやつとかいっつも「学校つまらない」とか「誰も自分のことわかってくれない」とかそんなんばっかだもん。
いやでも、あのときああやって書くことでモヤモヤを吐き出せたから後悔はしていませんが。


やはり・・・精神面の問題かなあ。
些細なことで喧嘩したりすることがなくなったような。
良くも悪くも自分を抑制することができるようになったのかなあ。
いや・・・あんま自重していない・・・?あれ?
というか周りが合わせてくれているような(いつもありがとう!)

とにかく、腐男子日記はまだまだ続きます。
この世にBL小説がある限りはずっと続きます。
どうせ大学生になっても暇だろうし続けるでしょう。


あ、誕生日おめでとうメール・コメントはいつでもお待ちしております…!!
そして腐男子日記も明日から堂々と18禁記事を書けます!

まずはTOP絵から…(恐怖!)

これからもごゆるりと見ていただけたら嬉しいです。
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-30 20:14 | 日常

世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~  高遠琉加

うわあすっげえ萌えました!
高遠作品の中でもかなり好き。


探偵×刑事

探偵の方は元刑事で2人は同僚です。
そう・・・この2人の関係がたまらなくって!
一度っきりの・・・そして少し反則?のようであった体の繋がりとか。
そしてお互いを尊敬しあう感じとか!言葉では言い表せない何かが2人の間にはあるのです。

1つの事件を通して進んでいきますが
その中からだんだんと過去がわかっていくという形式です。
エロとかはほぼないです。ていうかBL的に終わっていません。

でも!でも!
自分は本当に満足です。高遠さんの静謐な文章に
渋谷の雑踏の中という舞台・・・そして探偵×刑事とまできているのだからこりゃもう。。

じっくりと堪能してもらいたい1冊です。
続編出るのかなー?2005年の作品ですが、3年立っても出ないとは。。
雪舟さんの影響なのかな。いやでも雪舟さんの挿絵は本当にすばらしいので変えてまでは出してほしくないですが。。

だけど甘々な2人も見てみたい・・・です。

世界の果てで待っていて ~天使の傷跡~ (SHYノベルス138)
高遠 琉加 / / 大洋図書
☆☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-29 20:22 | BL小説レビュー

ふとした疑問と

ブックオフ閉店セール

105円と本は3冊で105円

315円の本は105円


・・・210円の本は?


そんなことを考えてしまいました!
210円の本はそこにはないってことでしょうか!
それとも210円の本は「値引きしねーよ」ってことなのでしょうか。
実に図々しい!

でも確かにブックオフで210円の本って微妙なポディションですよね。
105円で豪快に売られているわけでは
315円以上のような妙なブランドもない。
すごく中途半端。
どこのクラスにもいる、一軍グループの中からちょっと外されている男の子って感じね!

これからは「210円男」と呼びましょう。


自分の価値?ああ買い取り拒否で「こちらで処分しますけどどうしますか?」ですね。



全然関係ないんですけど
タンクトップ(notランニング!)の脇汗対策ってどうすればいいんでしょう(本当にどうでもいい)
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-28 21:20 | 日常

神経衰弱ぎりぎりの男たち   高遠春加

小説は一応毎日読んでいるのですが(始球式も結構しますが)
なかなか良いのに巡り会えないなーなんて思っています。
読む側のモチベーションも影響しているのでしょうか。
木原さんの牛泥棒も自分好みじゃなかったかも・・・(面白いけど萌えなかった)
あ、これはいつか感想書きます。

で、今日読んだのは高遠さんのデビュー作のこれ。
一人称でセルフツッコミ過多という
現在の高遠さんを考えると同じ高遠さんとは思えない作品です・・・!!
1番楽しめるのはこのギャップかも・・・?
2巻目からは結構変わってきますが。

雑誌掲載部分(投稿作なのかな?1996年のものらしい)は
まあ短いページ数とだけあって無理矢理まとめた感(あのオチは苦手)がありましたが
書き下ろし部分から一気に好きになりました。

医学部生×文学部生の大学生モノです。

攻め(匡一)の境遇が結構特殊で
そしてそれを受け(七瀬)が必死に頑張って支えるというのがすごく好きでした。
2人のキャラがとても良くって
そして結構あっまあまなところにかなーり萌えました。
2巻の初エッチもとっても萌えました。標本室シチュはありなのでしょうか。。

なんていうか雑誌掲載部分が番外編のような気がします。
2人のことを知った後に読んだらまた楽しく読めたりするのかしら?

サブキャラもなかなか充実しています。
そして医学っぽい知識が出てくること出てくること。
記憶障害の説明にあれだけ割くのはどうなんだろうな^^;
取材をしっかりしているのでしょうか。それとも素の知識?

割と軽く読める良作です♪だんだん重くはなってきますが。。
一人称が苦手じゃなければ買いかもしれません。

ってまだ3巻読んでいないんですけどね。。
挿絵が変わってしまったようで。
メス花と同じレーターさんでしたが
どっちも3巻で挿絵が変わっているのですねえ。
一体何があったんでしょうか。。加地さんの可愛らしい絵柄すごく好みなのですが。

3巻は泣けるとどこかで見たので覚悟をしないと!


神経衰弱ぎりぎりの男たち (二見シャレード文庫)
高遠 春加 / / 二見書房
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-28 20:51 | 日常

本気の抽選

今日チラッと聞いたのですが
女装コンテスト(カマコン)は6人の枠に20人近くエントリーしているらしいです。
うちの高校は一体どうなっているのでしょうか(全員希望者です)
いや・・・ネタだよね。ネタですよね!

一次審査とかなしで抽選一発勝負っぽいです。
でも自分はパレードで女装して、しかも衣装紹介なるもので
全校生徒の前で喋るんですよね。。なんて度胸だ!
だからまあ・・・別に出なくてもいいかなあ。
ていうかどんだけ女装する気だ!と。趣味じゃないです!きっと趣味じゃない!
しかしなかなか美しくはなれません。その分仕草とかでカバーで。

あーでもまだ景品(?)教えてもらってないなあ。
女装コンテストの景品の定番といえば美形の生徒会長(男)とのキスですよねー。
だけど残念がら自分のとこは生徒会長は女の子なんだな。
あ、でも副会長は可愛らしい男の子です!こっちで我慢するか(何の話)


そんな感じで来週からは学祭モードです。
なんだかすごい今はすごい青春しています!


あ、企画参加本当にありがとうございまーす♪
今日・・・かなり萌えるのを発見してしまいました。
1人でキュンキュンして楽しんでいます。朝チュン最高・・・!!

締め切りは月曜日です。
何か良いのが浮かんだら書いちゃって下さいね。
ちなみに来週の火曜日は自分の誕生日です。R18解禁です!
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-27 20:28 | 日常

たけやぶやけた

企画たくさんの応募ありがとうございます!
まだまだ募集しているのでよろしくお願いしますね。
名作揃いです。思わず吹いてしまうのが多いです。

そいえば自分は
行為のときのいちいち聞いてくるタイプの人が結構好きかもしれません。
いや・・・もっと強引にいってもいいのに・・・って感じが!
「いいだろ?すごくいいだろ?」ではなく「ここ・・・いい?」みたいなタイプね。
前者はすごく嫌いなタイプです。

後者はどういうのに分類されるのでしょうか。
スーパーヘタレってやつなのかな。
いいなあ。萌えるなあ。スーパーヘタレ攻め。



・・・全然関係ないのですが
二週間後の学校祭で行われる
「女装コンテスト」に勢い余って応募してしまいました。
応募者多数みたいで抽選になるっぽいですが
もし出れたなら・・・頑張ります。ていうか何回女装するんだ自分は。

にしても学祭の定番ですよねー♪
学祭のいえば!って感じですし
青春イベントを頑張ります。出るからには優勝しなくては!!
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-26 23:15 | 日常

2000件目記念! 攻め「」←1番萌える台詞考えた人優勝

2000件目の記事です!

実際はまあ修学旅行の記事で稼いだりしていましたし
最初の頃は内容がまったくない(今もないけど)更新も多かったので
たいして記念にすることでもないのですがまあ・・・1つの通過点としてね。

10000件目指して頑張ります!
いやほんと・・・いつまでもBLを読み続けるんでしょうねえ。。


さて、そんな感じで2000件目企画ということで
2月にやった企画の第2弾をやりたいと思います。

(2月のはこちらその1 その2)


ルールは簡単。
文章を読んで、攻めの台詞を考えるだけです。
台詞ではなく行動でも構いません(そっと髪を撫でる・・・とか)
1人何回でも答えてもらって構いません。
応募者の名前は入れても入れなくてもおっけーです。
回答数が少なかった場合は自演してたくさん応募がきたように見せかけます!


締め切りは6月30日(月曜日)までです。



回答してみる?



シチュエーションは・・・様式美です・笑
朝チュン時の攻めの第一声。ロマンですね。

月村さんとか桜木さんにありがちなことですね(文章は自分で考えました)
前回よりは難易度上がっている気が・・・。

松前さんのようにポエミーにいってもいいですね。
朝チュンなのに何故か鬼畜攻めというのも面白いかもしれない。
ナンバランで朝チュンになるとどうなっちゃうのでしょうか。

とにかく何でもバッチ来いです。


たくさんの応募待っています♪
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-25 17:43 | 日常

1999件目

いつのまにか2000件目の記事が目前になってきました。
まあリアルの方はもう既に2000件いっていますし
記事数自体には特に意味は持たないので
どうでもいいっちゃどうでもいいのですが。。

でもまあ記念なので
2月にやったWEB拍手を使った企画第2弾をやります。
たくさんの参加を待っています・・・!!
自分の萌えるための企画です・笑

さて、今日は日高ショーコさんのコミックスを一気に3冊読みました。
日高さんはどんどん絵が洗練されてきていますね!
そして日高さんの黒髪が好きすぎて好きすぎて。
ページをじっと見つけるだけでよだれが出てきそうです。

・リスタート
売れているモデル(後輩)×売れないモデル(先輩)

モデル同士・・・なんと麗しい。
初出は2004年で今とちょっと絵柄は違う感じがするかな。
だけど十分楽しめます。

話自体は華やかな業界が舞台とする作品で
単なるスーパーモデル(きらきら☆)に終わっていないのがいいですね。
売れているなりの努力とかそこら辺も。

年下攻めですが、アキがもう・・・かっこいいです。なのに可愛い。
満足度が高いコミックスでした。


・シグナル
年下会社員×バーテンダー

まず表紙が素晴らしい。
ずっとうっとりしてしまいます。この構図良いなあ!

そしてこの作品は・・・
健気な攻めが可愛いです。
年下攻めですが・・・ムスっとしたような表情がすごく可愛いです。
この黒髪君を見るためだけに買う価値はあります。

受けは・・・ビッチ受け・・・とかいうジャンルにも入るのでしょうか?少し違うか。
意地悪で少し偏屈な感じです。素敵だけど。
実は攻め(村上)をすごく好きというのが良かったなあ。

これも買う価値ありまくりです。
できればスピンオフである「嵐のあと」も同時に!


・嵐のあと
年下の社長×取引先の社員


思えばこれも年下攻め。
あんまり年下攻めという感じはしまんけど。。
攻めのヘタレ度とウジウジ度はたまりません。
そして受けの黒髪具合はもっとたまりません・・・!!

この作品の受け(岡田)はノンケなんですよね。
そしてそれがまた残酷で。
BLですからそりゃまあ最後にはくっつきますが
ゲイとノンケの恋を鮮明に描いた話ってあんまり見ないかも。

温度差・・・じゃないけどそこら辺の差が見ていて楽しかったです。



ああ・・・日高さんのは全部面白かったなあ。
絵だけでも楽しめますしオススメです。
勿論「知らない顔」も面白い。
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-24 21:48 | 日常

部屋の整理

7段の本棚がきました!
7段なのに800円です。破格!

そして1時間30分かけて黙々と整理。
魔になりつつありましたが
まだそれほどたくさんの量の本を持っているわけではないので
なんとかBLは棚2つに収まりました。良かった。
収納の結果は、右の携帯日記のどこかに写真があります。多分。

しっかし自分のレベルでもひいひい言っているのに
毎月の新刊を全部かってそうな勢いの
あの人やあの人とか一体どこに収納しているんでしょうか。
売っているのかなあ。。自分はどうしても売れなくって。


今回は、木原さんと砂原さんだけは専用ゾーンを作りました。
楽しいです。一面砂原さんしかいない!みたいな俺だけの空間を演出・笑
でも版型がバラッバラで美しくはないですねえ。。
ディアプラスは並べるだけで綺麗になるのでどうも比べてしまいます。

しかしまあ棚に並べられるだけ良いのでしょうか。
棚に入らなくなってオール段ボールになったら終わり?
ていうか隠れ腐女子の皆様とか一体どうやっているの?

クローゼットみたいな場所に
様々な段ボールが・・・!って感じなのでしょうか。



そいえば今回は父親にも言われて整理したのですが
父親に初めて、このBLのことについて言及されました。

「なんか・・・おかしいぞ・・・あそこ・・・」

とりあえずホモ小説にはまっている息子については見て見ぬふりをしたいようです。
[PR]
by syukarin71 | 2008-06-23 23:15 | 日常