<   2008年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

色々と知らなかった情報

自分はこまめに新刊情報をチェックしない方なので
耳よりな情報をいきなり知ることが多々あります。

ん。何がっていうと。。

杉原さん×ハイジさんだなんて!!
ルチルでハイジさんが仕事をするってなんだかすごく嬉しい。
好きな作家さんと好きなレーターさんのコンビってほんとワクワク度が増量ですね!

しかし・・・杉原さんとハイジさんって・・・自分の中ではすごく意外。。
キュンキュンって感じではないからなあ。どうなるのか楽しみです。
あらすじ見る限り・・・なんだかシリアス風味のような。

そして9月にはやっと来ましたよ。
虹色スコール文庫化!雑誌に載ったのが去年。1年間待っていました。
砂原さん×ハイジさん。雑誌ディアプラスの煽りには「ゴールデンペア」って書いてありましたね。

「大学生」の書き方がすごく良かったです。
色々と遊びも知ってしまって・・・みたいな感じとか
高校時代を知られたくない感じだとか。
「昔話をするな!」みたいなところにすごくキュンと来ました。
SDとはまた違うキュンキュン具合ですね~!
攻めもかっこよいのですよ。書き下ろしが楽しみなのです。

この作品はハイジさんのイラストにピッタリな印象があります。
9月10日楽しみー!
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-31 21:36 | 日常

紹介するための10冊♪

こんな記事がありました。
「BLオタが非オタの彼氏にBL世界を軽く紹介するための10作 」

さらりと見ましたが、ん・・・割と疑問。
「シリーズを避けたい」って言っている割りに
ほとんどシリーズじゃねぇかっていうところが良いのですね。

っと思ったらこの記事自体、元ネタがあってそれを改変しただけだったみたいです。
その割に結構気合いの入った選択だとは思いますが・・・w
元ネタの記事があまりにもアイタタで面白かったです。
元ネタ

でもこの企画(?)自体はなかなか面白いですよねー。
なんだかちょっと本気で考えたみたりしたくなってきます。

ちなみに自分は同級生(男)に許可証を読ませたことがありました。
職業描写が多い小説とかはなかなか読んでくれるんじゃないでしょうか。
でもSDは反応が微妙だったなあ。うーん。

そうなると、本当に箱檻になるのかなあ?
って真面目に考えちゃダメですね。


あ、遊びで砂原糖子ver作ってみようかと思ったのですが挫折しました。
改変ってすごく難しい!


そいえば自分は水原作品に手を出そうと思っているのですが
どこから手を出したら良いのでしょうか。
非水原ヲタのために10冊紹介して下さい><(無茶言うな
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-30 22:24 | 日常

アルバトル♪

面白アルバイトの記事を書くだけで100万円貰えるらしい。夢のようだ!
そして主催は「眠眠打破」でお馴染みの常磐薬品。
これは「眠眠打破」を飲んで寝ないでアルバイトに勤しめ!ってことなのでしょうか。
あ、常磐薬品さん!自分は受験生なので「眠眠打破」を飲んで勉強に勤しもうと思います!(何の話)

しかし公式サイトには
「夢や目標のためにアルバイトという働き方を選んだあなた」
と書いてあるのですが、これはあれでしょうか。
フリーターを「夢を追い人」と言い換えるパターンと同じでしょうか。
しかしバイトをする理由は、バイトをしなきゃ生活ができないからじゃないのかな。。

あ、決して常磐薬品さんが何故この企画を主催したのかわからないわけじゃないですよ!
「眠眠打破」とても素晴らしい商品ですよね!飲んだことないけど。

そんな18才の若造の自分ですが
ファミレスのホールでバイトをしていた時期がありました。
何故、バイトを始めたかというと
「遊ぶ金欲しさ」ではありません。
ファミレスでバイトをすること自体が長年の夢だったのです。
ん・・・なんだかこんがらがってきたぞ。

とまあこの後、バイト面白体験がずらずらと書かれるのが定番なんでしょうけど
そんなに面白い体験もしなかったので(アンケートに「声がキモい」って書かれました)
やめておこうと思います。ちなみに3ヶ月でやめました。


(しかしこんなナメた内容を果たして送っていいものなんだろうか。
またエキサイトから怒られたりするのだろうか。とりあえず眠眠打破サイコー!)


アルバトル公式サイト ここです

誰か送ればいいと思いますよ
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-29 22:18 | 日常

愛すべき友人

トップ絵変更!
自分のカマコン優勝記念絵を
愛すべき友人が描いてくれました。
にっ・・・似ている(自分に)
攻めは架空の人物ですよ!!
嬉しいものです。アップの方が綺麗なので時間が経ったらまた変えますね。

で、今日はこの絵師様の家に遊びにいきました。
生原稿は迫力と麗しさが違いますよ!!
トップ絵は携帯で撮って、フォトショでいじっているのですが
やはりそれでは画質に限界があって・・・。スキャナがあればいいんですけどねえ。

で、友人からは更に色々と漫画を借りました。
貸し借りできるって本当に素敵なことですね。

読んだのは少し前に話題となっていた
「傷だらけの愛羅武勇」
すんごいすんごい気になったいたのですが買う勇気がなくって・笑
読めてよかった!!

マーブルって結構好き嫌いが多いレーベルだと思うのですが
自分はとっても好みでした!!
バカらしいストーリーがまた良かったです。才能の片鱗を感じたり。
テンションが肌に合っていたのかも。好きずきだと思いますが楽しませる漫画だなと思いました。
自分は表題作がやはり好きです!可愛い不良は好みです。いやあ面白かった。


傷だらけの愛羅武勇 (MARBLE COMICS)
彩景 でりこ / / ソフトライン 東京漫画社
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-29 21:47 | 日常

おいしいイカの捌き方

母の腕の骨折がまだ治らず
なんだかあれこれと大変です。。
まあそのせいで勉強ができない!って言い訳は通用しませんが。
これを機に家事ができる俺(笑)でも目指そうかと思ったんですが
色々と断念しました。
自分はどうやら、できない方の受けだったようです。
ルコちゃん並になればまだ可愛いんだろうけどね!!

まあでも・・・
相手が風邪を引いたときとかに
パッとレトルトのお粥とか作れるレベルなら
イベント的には十分ですよね!!
「洗濯物をたたむ趣味はないからな」とか言ってね。
わー男の世話っていいなあ!どっちかというと気遣われたい。


ああ・・・早く二週間過ぎないかな(母、完治)

あ、来週の金曜日は高校生クイズ北海道予選に出てきます!
ここを見ている人で出る人いるのかしら・・・。
決戦は真駒内公園。他のメンバーもだいぶ強化したし、本気で優勝してきます。
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-28 22:03 | 日常

永遠の昨日   榎田 尤利

榎田さんの絶版本の中でもかなり高価格で取引されているこの作品。
運良くお貸し頂き読むことができました。
って・・・読んだのは結構前になるんですけどね^^;

で・・・感想は・・・
率直に言うと、どうも入り込めませんでした。

この作品がファンタジーだってことを知らなかったんですよねorz
自分・・・苦手なんです。非現実的な世界がorz
いや小説にこんなこと言ったって仕方がないんですが。
受け(満)の一人称で進むのもちょっと取り残されてしまった原因かも。

あらすじは攻め(浩一)が交通事故で肉体はめちゃくちゃになって死んだはずなのに
何故か生きていてそのまま学校にも行ってしまって・・・みたいな感じ。
そんな描写がやけにリアルに描かれています。
だんだん本当に思えてくるから不思議!

テーマは「生と死」なのでしょうか。
浩一は二度、死んでしまうわけで。
そして満(受け)はいつかその時が来てしまうことがわかっているわけで。
そこら辺は・・・よかったなあと思います。榎田さんに筆力がすごい。
ユギさんの挿絵も麗しいのです。高校生っていいなあ。


しっかしなんで自分は入り込めなかったんだろうなあ。
上手くテーマを読み取るもできずしまいでした。勿体ない。
なーんかしっくり来ないまま読み終わってしまったなあと。

きっとまだ死というものがわかっていないからなのかなあ。
それとも死にネタそのものが苦手なのか。
10年後くらいに読んだらまた見方が変わりそうだなあと思います。

設定を見てから買った方がいいと思います。
入り込むことができたらきっともの凄い感動的な小説だと思います。
悪い小説ではないですよ!!勿論。

永遠の昨日 (CROSS NOVELS)
榎田 尤利 / / 笠倉出版社






そもそも自分は「感動小説」が苦手なのかも。ドライ・・・なのか?
可南さんなら、感動作といわれる「指先」よりも日常的な「ちゃんと待ってる」が好きだし
高月さんの緋色も自分にはまったく合わなかった・・・。。

杉原さんの世界が終わるまできみとは好きだけどね。
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-27 22:47 | BL小説レビュー

夏休みは、ずっと

世間ではブログ通信簿なるものが流行っているようですが
自分は中間の仮評定をもらいました。
他の3年生は成績なんぞどうでもよいものですが
自分は関係ありまくりなのでドキドキ。

・・・ひどかった。
これは期末は相当の奮起が必要っぽいです。
ブログ更新している暇はないですね!
BLを読んでいる暇はないですね!

まあ・・・1ヶ月かけて期末考査の勉強をすることになりそ。
これ結局一般受験に切り替わったらヤバいなー。1ヶ月棒に振ってしまう。

でもまあ最後だしちょっとくらい勉強しなきゃね!
推薦決まれば苦しい苦しい受験をしなくていいんだし
血吐くレベルまで頑張ってみるのもいいかもわからんね。そんなにやらないけど。

ってなんか受験生っぽいことを言ってみたり。


そいえばキャラの小冊子をご好意で読むことができました。
岩中視点。どんなのがくるのかと思ったのですが・・・。
公認具合とかがよかったですv
第三者視点から書かれるのって良いですよね~!

木原さんが得意としているやり方ですよねん。
ああ・・・「夏休み」を思い出すな。箱檻はあれだけは再読したいです。


ちなみにブログ通信簿

e0076112_21231251.jpg



33才男性て!!
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-26 20:23 | 日常

初めてのキスはするめ味

今日は部活の追い出し会でした。

メッセージがいっぱい書かかれているノートをもらったり
後輩へのメッセージをビデオカメラで撮ってそれを流したり。
ちなみに自分はずっとBLの魅力について語りました。
てっ照れ隠しなんだからねっ!!

しっかし後輩からのメッセージは本当に嬉しかったです。
一読してかなり泣きそうになったり。
「大好きです!」って言葉・・・
例え表面だけかもしれないけど(またこういうこと言う)
しかと受け取りました。自分も大好きです。

そいえば、最後くらい「フリーダムにいってやる」を決意し
後輩(男)とティッシュ越しのキスをやりまくりました(・・・)
先輩特権って素敵ですね!!
1人とはするめゲーム(ポッキーゲームするめバージョン。細いやつ)
をやってフィニッシュまでいきました。
激しくごちそうさまでした(色々と最低な先輩ですね^^)



というわけでこれで部活も一段落。
とうとう受験生になってしまいました(・・・)
もう逃げられませんね。ていうか明日から夏休みなのに全然嬉しくない!
家じゃ絶対勉強しないので学校の講習たくさん受けました。
毎日のように学校に行かなきゃいけないのです。くるしー。。

・・・よし。イーブックオフでバカみたいに本を買いまくってやろう!(ストレス発散?
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-25 22:29 | 日常

深 井 結 己 さ ん を 読 む

いやあ漫画もまた楽しいですね。
好きな作家さんの絵は見ているだけで楽しいです。
1冊にかける時間も少ないですし
たくさん読めるのもいいなあ!受験生には良いかもしれません。

今日は深井さんの本をたくさん読みました。
深井さんといえば自分の中では
さようならと君は手を振ったの挿絵だとか
情熱の温度の挿絵というイメージが強いのですが。。
漫画でも良い作家さんですね~!
色んなキャラを描ける漫画家さんだなあと思います。
いやその前にハイジさんの本を読んでいたから余計そう思うのかもですが

・その唇に夜の露(花音コミックス)
会社員(?)×バス運転手
少年時代に強姦事件があって再会してうわぁ!って感じ。
全体的にビターテイストですが・・・自分には割とギャグに見えました(あれ?
なんか無理矢理やるってシーンを見ると西田さんがフラッシュバックするんです。

でも受けの涙とかエロかったなあ。


・秘書とボディガード(バンブーコミックス)
表題作はボディガード×秘書(そのまんま・・・)
短編も結構入っています。眼鏡も多いです。うっほい!

短編なだけあってまあ展開は早いのですが
色々なシチュや職業や年齢で楽しめたので
かなり満足いきました。なんか少年同士の話も面白かったです。


・はつ恋ものがたり(花音コミックス)
これは連載。全寮制高校を舞台にした元教え子の保険医×教師
設定は軽そうな感じですが、そこまでではないです。
ヒゲ保険医の年下攻めって響きに萌える人は買いでしょう。
エロも萌えられたしよかったよかった♪


深井さんの漫画は
結構エロが濃いめでよかったです。
そして絵が全部きれいなのでそのギャップもまた・・・v
新刊出たらチェックしたい作家さんでした。

あー・・・「さようならと君は手を振った」を買わないと。。
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-24 20:42 | 日常

良本日和♪

なんだかんだで本は結構読んでいます。

あ、801ちゃんの限定版を読みました。
小冊子付きですよ!!正直801ちゃんは立ち読みで十分だなーと思っていたのですが・・・
木原さんのエッセイが読めるとなると・・・なんかもう買うしかないですよね。
ちくしょう宙出版め・・・木原さんを投入するなんて恐ろしい子!
まあ買ったのは姉ですけどね(あれ・・・)

木原さんのエッセイは1ページでしたが
BLに対する考えなどを読めて満足。
他にも稲荷屋さんやもんちっちが書き下ろし漫画を描いていて
思いの外、豪華な小冊子でした。
ていうかえすとえむさんが浮いているような・・・笑
なんで起用されたのかちょっとわかりません。マーブル枠?
いや魅力的でしたが。えすとえむさんの漫画読んでみたいなあ。


で、木原さんの薔薇色の人生も運良く読むことができました。
ロンちゃんがめっちゃ可愛かったです。めっちゃ!!
常に丁寧な口調で・・・心地よく萌えました。モモも良かった。
ヤクザ絡みとかで結構バイオレンスな描写もありますが
読後感はすこぶる良かったです。ほっこりする気持ち。
これは2008年の上位にくるかも!

ヤマシタさんの挿絵も白かったですが
これはこれで良いなあと思いました。


ていうか学園ヘヴンミュージカル化って何!?(情報遅っ
えええええええ?やめたほうがいいよ。。
[PR]
by syukarin71 | 2008-07-23 20:59 | 日常