<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

やはり木原さんは偉大だ

高校生クイズの公式サイトに
高Qアルバムなるものがあるのですが(参加者の写真が載っている)
じみーーーーーに写っていました。チームメイト3人。
多分敗者復活のときかな・・・。まあでも記念になりましたね!
ていうかいつ撮られたかわからないからすっごく不安そうな表情をしている・・・・・・。
ま、思い出思い出。

未だに悔しさは残っているけどね^^;
どんだけ思いがこもっていたのだか・・・。
まあその悔しさを少しだけ勉強の方にぶつけられたので
将来的な意味を考えると一回戦敗退で良かったのかも?


さて、そんな話は置いといて
今日は木原さんに「こどもの瞳」を読みました。ノベルズの方。
ルチルの方で文庫化していますよね。街子マドカさんの絵もかわゆいですが
ノベルズの方も良かったですよ~!

実はこの本もネズミ王国からの借り物なのですが
十冊くらいあった木原本の中で唯一読めていなかったものでした。
あらすじから見て、すごく地雷要素満点な気がして・・・。
ここまで地雷要素が詰め込めるか!って感じのあらすじだったんですよね。
それでなんだか読む気にならず積んでいました・・・。

だけど、某ぷりさんが面白いと言っていたのと
今度ドラマCDが出ることを知って(買う予定はないですが)
素敵な土曜日の朝に読みました。


あー面白かった!
ていうか木原本で1番エロかった気がします。
変わった味付けのエロってはまったらもうムッハーって感じですね。
苦手だと思った近親設定も、退行設定も思いの外気にならなかったです。
生々しい部分があまりないから・・・?
実際「ほんとかよー」って思う部分はありますが
そこはBLだから・・・で自己完結。ラストの「お兄ちゃん」呼びの強制も良かった。

ジョーも可愛かったし、サブキャラも良かったです。
まあ・・・岬が本当に大好きですけど。


・・・大きいだのちっさいだの子作りだの
まさか自分の萌えどころがこんなところにあるとは思わなかった・・・。。


これCD気になりますね。
成田さん・・・マジでやるのか??(汗
ひろCの岬は結構合いそうな気がします。こういう役は結構やってそう。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-30 11:51 | 日常

天からのご褒美

すっ・・・砂原さんの
サイン&メッセージ付き「言ノ葉日和」(同人誌)が
とうとうウチの家に・・・。。

こっ・・・これは・・・!!これは・・・!!!!

なんかもう言葉にできない何かが溢れてきそうです。
現在、今読もうか、後で読もうか悩んでいるところ・笑

Hさん本当にありがとうございます!!
なんかもう・・・うちにはどれだけ国宝が増えればいいのやら・・・。
砂原さんに応援されちゃったよ!!もう頑張るしかないよ!
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-27 17:34 | 日常

不実な男   久我 有加

劇団員×公務員
年下攻め。

すごいたんたんと何も起こらずに進むって感じでしょうか。
受けが初めての恋をする(別に童貞なわけじゃないけど)くらいしかないような。
まあでも初恋のワクワク感な感じが良かったです。
印象的な言葉もたくさんありました。

可もなく不可もなく。
ディアプラスらしい爽やかな良作じゃないでしょうか。


不実な男 (新書館ディアプラス文庫 (195))
久我 有加 / / 新書館
☆☆☆(3.5)
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-25 18:06 | BL小説レビュー

硝子の花束    杉原理生

今日は疲れたので日記書かないつもりでしたが・・・。
ていうか半休止しているはずでしたが・・・。
書かざるを得なくなった・笑

読みました。
杉原さん×ハイジさん。


・・・吐きそうになりました。読むの辛かったよ。
もうずっとずっと切ないのです。終始切ないのです!!
死んでしまった兄の恋人(脩君)×大学生(瑛)です。
この2人、実はお隣さんで主人公が幼稚園児のときからの付き合いです。
だから幼馴染みものにも入るのでしょうか。

割とありがちな設定・・・に見えるかもしれません。
兄が死んだ直後、一度関係を結んだ・・・という設定もまた。

だけど、それを究極形にするのが杉原本。
杉原さんの本は復帰してからは全部読みましたが
1番じれったくて1番切なかったです。

現在→過去→現在と進むのですが
この過去の部分はこれまで読んだ本で1番泣きそうになったかも。
キュンキュンではなく、締め付けられるような痛さがありました。吐きそうになった。
だんだんと明かされていく真実と真相。
特に、さらりと突き放す脩君のあの場面はもう読む手が止まりました。
本当にキツかった・・・。読めなくなりそうだった。
現在に戻ったときの安堵感は何とも言えなかったなあ。

だからこそ最後の章の大円団が物足りなかったです・・・。
この締め付けられるような痛さをすべて「良かった!」にしてくれるには
些か淡泊だったような・・・。別に悪くはないんですけど・・・。
何か脆く崩れてしまいそうな読後感でした(どういう例え)


全体的にポエミーな感じで進むし
人によってはだいぶ読みづらく感じるかもしれないです。
そして主要人物が故人を含め5人いるのですが
ほとんどが男同士ということに葛藤を持っていないので
それはどうなんよ・・・ってちょっと思いましたが
ハイジさん絵のキャラクターはとってもかっこかわいかったので
ありかな、と納得しました。ハイジさん絵はほんと素晴らしかったな~!

サブキャラの本宮と円城寺・・・スピンオフで出ないかな。
特に円城寺は眼鏡です。あーハイジさんの挿絵本当に良い。

杉原さんだと、高星さん絵の「世界が終わるまできみと」がすごく好きなのですが
これに匹敵するくらい好きです。
杉原さんの書く、回想シーンがもうたまらなく好きなんです。

とにかく切ない。胸が締め付けられるほど切ない本です。
絵もとっても可愛いですし、オススメしたいかも!!
10年以上の片思いと紆余曲折。読み応えはあります。



硝子の花束 (幻冬舎ルチル文庫 す 2-4)
杉原 理生 / / 幻冬舎コミックス
☆☆☆☆
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-23 22:59 | BL小説レビュー

半休止のお知らせ

って・・・
そんなたいそれた報告でもないのですが・・・。

「毎日更新でもしなきゃモチベが保てない!」とか
「1回サボったらきっとずっとサボる!」と思い
例え内容がない日でもなんか書いていましたが・・・。

1番重要なテストが9月9日から控えているのですよねー。
自分の中では、現時点ではセンター試験より重要なテスト(推薦狙いなので)
もし失敗してしまったら、ブログのせいにしてしまいそうで。

ま・・・これから3週間ちょっとおやすみします。
頑張って高得点を取って・・・上京しますとも!
本を読んだ日は、更新しようかなーって思っています。
あとどうしても何かあった日などは。

あ、でも携帯日記の方は
リアルタイムで絶え間なく更新しているので
「更新なくて寂しいわ・・・」と思っている人(いないってな)は
そちらの方を見て頂けると嬉しいです。
こっちの方は身内ネタがやや多めの構成ですが・・・。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-21 23:15 | 日常

記事にYoutubeが貼れるようになりました^^

わーいすごーい^^
excite画期的だね^^
運営すごい仕事しているな~!!



・・・・・・なんかこういうバージョンアップを見ると
余計悲しくなるのは自分だけでしょうか。。
今まで貼れなかったのかよ!的なね。
まあ元々貼る気はないですけど。。ほんと遅れているなあ。

自分最近はあんまり動画見ないからなあ。
アニメを全然見なくなったのもあるし。

とりあえず小野Dでも貼っておこうかしら(´・ω・`)




スピカよりこっちの方が好きです。
Dの歌詞はなんか親しみやすいですね!



あ、企画2段目やります。
次は「ワンコ」と「年下攻め」で。

◆ワンコ
1、好きこそ恋の絶対(ワンコといえばここ)
2、センチメンタルセクスアリス(ツンデレ→ワンコの黄金ルート)
3、犬ほど素敵な商売はない(うん・・・ワンコ・笑)

◆年下攻め
1、エンドレスゲーム(別カプの方。自分の理想の年下攻めや。櫻井!)
2、ミスターロマンチストの恋(また出てきたよ・・・自分の理想の年下攻め。有坂君!)
3、耳をすませばかすかな海(年下攻め×ビッチ受け!)

◆胸キュン(SDは別格)
1、虹色スコール(あれ・・・発売前・・・)
2、ビター・スイート・レシピ(これは胸キュンかな・・・?自分はキュンキュンした)
3、Try Me Free(胸キュン・・・?ジャンル的には胸キュン?)


ダメだ。
全然浮かんでこない・・・。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-20 20:45 | 日常

砂原糖子作品&ディアプラス格付け

8/19
色々と追加。
ディアプラス文庫全部格付けするのはキツくなってきた。

2/17
SDを「聖書」に格上げ。
どれだけ好きなんだ。自分。
それに伴い砂原作品を少し移動。

9/18
更に修正しました。説明文を直してみたり。

5/21
大幅修正


そんな感じで砂原さん格付け&ディアプラス文庫格付けです。
定期的に上げている理由は放っておいてください><

格付けは生暖かい目で見てね。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-19 13:20 | 砂原糖子関連

ハムサム(ボンレス風味)

今日は初めて整体(カイロ)に行ってきました。
2時間近く、説明だのなんだのやってくれました。
これで3000円(高校生価格)だから安いのかなー?
長時間のパソコンで悪くなった姿勢も嬌声・・・いえ矯正され
なんだか絶好調!って感じです。

カイロなんて四十肩のオサーンがいくものかと思っていたのですが
意外と良いものですね。
首をバキバキしてもらったりして気持ちよかった。
ちなみに整体師さんは既婚者でした!(何情報)
うーん・・・多いって聞いていたのに(何の話)

まあでも「んぎもぢぃぃぃぃ」って感じではないんだなあ。
身も心もとろけるようなのを想像していたらちょっと違いました。
でも格段に姿勢はよくなりましたが!カフェでバイトできるレベル。


・・・さて気持ちよくなったし色々とやらなきゃいけないことをこなさなくては。


そいえば持ち込み企画もらいました。
「設定別でBEST3を決めて下さい」ということです!
毎日ちょっとずつやっていこうと思います。
BEST3は難しい・・・。まあでも出来る限り頑張ろうかと(3日~4日目くらい)


◆高校生部門(高校生×高校生)
1、セブンティーンドロップス(砂原糖子)
2、ミスターロマンチストの恋(砂原糖子)
3、選べません(ハチミツ浸透圧かな・・・)

◆大学生部門
1、臆病な背中(おのにしこぐさ)
2、1万年+3日シリーズ(麻生玲子)
3、何かあったけど思い出せない(久我さんとか?)


すみません
作品名全然思い出せません。



あ、リンクをしているサイト様の説明文をこっそり変えました。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-18 22:47 | 日常

夏休み最後の日曜日

北海道は夏休みが短いので
今日が最後の休日ですよ!
いや夏休みに休日も何もないですが・・・。
でも人生で1番何もしなかった夏休みでした!

小学校の頃は置いといて
中1・2は部活毎日行っていたし・・・。
中3は夏期講習会に頑張って行ったし・・・。
高1はなんかバイト頑張ったし・・・。
高2は結構学校に行って放送局の仕事を結構頑張ったような。

そして高3・・・前半は頑張ったけど後半は息切れしたなあ。
言い訳は「気分が乗らない」 ぐだぐだ言う暇あるなら勉強しろって感じですが。。
あんまり本も読めず残念です><

で、今日は夏コミで自分が行きたい日だったのですね!
来年・・・行けたらいいなあ。
いや、運が良ければ今年の冬コミに行ける可能性もありますが。
良い戦利品を手に入れられたら良いですね~!
砂原さんと木原さんはすごく気になります。

しかし・・・引っ込み思案な自分(?)に
あの人混みの中を勝ち抜く力はあるのだろうか・・・。
いやあ某夏埜さんくらい強くないとダメなんでしょうね!
強くなりたい・・・もっと・・・もっと。


まあ自分が上京したらやりたいことの1つにコミケ参戦がありますし
今はただその目標のために勉強あるのみだなあ。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-17 22:36 | 日常

お気に入りの挿絵

あれこれ考えてみました。
便乗じゃないです!決して便乗じゃないです!

しかし自分は好きな本は大体挿絵も好きなんですよねえ。
美しいことも愛と混乱の~も挿絵がすんごーく好きだし。
相乗効果というものははかりしきれないものがあります。

逆に、作品は「・・・」だけど作品は良いってのだと・・・どんなのがあるでしょう。
九號さんが挿絵の小説って大体そんな感じがするのは気のせいでしょうか。。
あと山葵マグロさんも挿絵はすごく魅力的だけどそういう印象があるかも。
こういったレーターさんたちをなんて呼べばいいのでしょうか。
愛称つけられたら面白いですね。九號さん、自分の好みの作家さんの挿絵を見たいな。

日高さんとかは完全に成功例ですよね~。
美しいことでだいぶファンも増えたと予測します。自分自身がそうだし。
挿絵が良かった→漫画も読んでみようってある種のポロロッカなのかしら。。

ハイジさんとか思いっきりポロロッカしたなあ。
SDがなければ読んでいなかったでしょう。

全然関係ないのですが
ハイジさんのコミックスで1番面白いのは「暴れる犬」だと思うのですが
世間一般の評価はどうなんでしょうか。
「これからどうしよう」は表題作は好きなんですけどねえ。

投げやりの夜は1回目読んだときはそうでもないかなーって印象だったのですが
この前再読したら結構面白かったです。
ハイジさんの年下ワンコのちょっとずれた感じの攻めが好きみたい。
[PR]
by syukarin71 | 2008-08-16 21:45 | 日常